傷跡治療ができる病院の選び方

ここでは、レーザー治療などを行う美容皮膚科について、初診の方のために“良い医師の見分け方”をお教えします。

複数のクリニックを比較検討するのが大切

初めて美容皮膚科を受診した時には、医師に自分の長年の悩みを聞いてもらったことで満足してしまい、医師の力量や経験、クリニックの料金体系などを確認しないまま、治療を受けた人も少なくありません。実は私がそうでした。

実は、レーザー治療を受けたことのある会社の先輩からアドバイスされたのです。

安全かつ確実に受けたいのであれば、1つのクリニックだけではなく、数件のクリニックを周って受付の対応や雰囲気、特色などを知って、検討しなさい、と。

とくにレーザー治療初心者は、最初に行ったクリニックでの対応が「当たり前」と思いがち。他のクリニックにも行くことで、自分なりの「合う」「合わない」の感覚がつかめるはずです。

最終的には、受診したいくつかの美容皮膚科のなかで、一番手応えを感じたところに、改めて話を聞いて判断しましょう。

なお、資料請求やメールでのカウンセリングなども受付けているクリニックには、遠慮なく申し込んじゃいましょう。
 

リスクへの説明があるかどうかも重要

現在はどこの美容皮膚科でも、治療の前にカウンセリングを行っています。その際、医師がリスクを説明してくれるかどうかも、判断の決め手になりますよ。

自分のクリニックに来てくれたお客さんを逃がしたくないあまり、レーザーのメリットだけを語り、リスクなど、医師にとって都合の悪い面を隠す医師も少なくないようです。

また、治療に関する記事は雑誌でもインターネットでも簡単に手に入ります。しかし、それらの多くはメリットばかりを伝え、リスクに関してはあまり触れていない現状があります。こうした事実を踏まえて、カウンセリングの際には、気になることは遠慮することなく、医師に尋ねてみることが大切です。

もし、リスクの説明を求めた際、はぐらかされたら、要注意です。

気になる傷跡をレーザー治療で治すには