日本橋Fレーザークリニック

優秀なクリニックを選んで、気になる悩みを一掃しましょう

東京の日本橋駅徒歩すぐにある、日本橋Fレーザークリニックの口コミや特徴など紹介します。

3つのいやしで傷跡を改善

傷跡というと、生まれつきのアザや不慮の事故による傷など様々。コンプレックスになったり、場所によっては対人関係に影響を及ぼすこともあります。日本橋Fレーザークリニックでは「3つのいやし」をモットーに、レーザー機器を主とした傷跡の治療をしています。1人ひとりの傷跡の悩みをカウンセリングし、その傷にあった治療で病気を医し(いやし)、ケガを治し(いやし)、丁寧なアフターケアで心まで癒し(いやし)たいとのこと。
藤井俊史院長率いるレーザー治療の専門医が治療にあたってくれます。
レーザー治療専門クリニックだけあり、光の種類(レーザー光の波長)、1発当たりに照射される時間(パルス幅)も調整した治療が可能です。これは、数あるクリニックの中でエネルギーの強さ(密度)の調整だけがほとんどな中でも大きなポイント。8万症例以上の実績をもっているので、傷跡の治療に期待をもてそうです。

口コミも、「親切」「相談にのってくれた」と高評価。以下、口コミを紹介します。

◆薬を塗ったり、皮膚科に通ったり、サロンに通ったりといろいろ試し長年悩み続けてました。全然治らず諦めていたところ、このクリニックのレーザー治療とめぐり合い、数回の治療ですっかり良くなりました。もっと早く行けば良かったと思っています。先生は穏やかで、カウンセリングも丁寧。絵を描いて説明してくれるなど、非常に分かりやすかったです。スタッフの方々もとても親切。クリニック内も明るく、とてもキレイです。

豊富な治療内容で幅広く治療をする

日本橋Fレーザークリニックでは、傷跡にあわせた治療を行っているためレーザー機器も様々あります。また、傷跡によってはレーザー機器だけでは賄えないケースもありますので、手術も対応しています。
比較的経過が短い傷跡の場合には、保存治療といった方法も可能。内服薬やテーピングを用いた治療です。ただし、時間もかかり患者にも手間がかかるため術後のフォローやレーザー治療と併用して用いるケースがほとんどのようです。

ホームページに記載あったレーザー機器を以下に紹介します。

●色素レーザー
●ヤグレーザー
●ウルトラパルス炭酸ガスレーザー
●アレキサンドライト(Qスイッチ)レーザー
●LED(発光ダイオード)レーザー

日本橋Fレーザークリニックの治療は、傷として目立つ要素を改善することで、傷跡を目立たなくするという考え。その傷跡の状況によってレーザー機器を使い分け、治療をしているようです。

細かな診療設定で最適な治療が可能

来院は、完全予約制。電話やインターネットからの専用フォームで予約します。カウンセリングを通じて傷跡改善の目的を元に、その状態に見合った最適な治療を診断します。レーザー機器も、1人ひとりの体質と傷跡を考え使い分けをしているとのこと。

費用に関しては、傷跡によって変わってきます。

  • 初診料/再診料...無料/1,080円
  • アザ各種...1回13,000円/1cm2~(保険適応可能な場合もあり)
  • ニキビ...540/個
  • ウオノメ...単回治療2,160円/1mm
  • 治療費保証...32,400円~(10mmまで。以後5mm単位で10,500円増し)
  • 傷跡...(線状瘢痕)3,240円/1㎝~/(面状瘢痕)13,000円/1cm2~
  • ケロイド...13,000円/1cm2~
  • 刺青...1回13,000円/1cm2~
  • アートメイク...10,800円/1cm~
  • LED治療...1回7,560円/10回セット68,040円

他にも細かく料金設定がされているので、予め算段つけて病院に行けるのはポイントではないでしょうか。

気になる傷跡をレーザー治療で治すには