シロノクリニック

優秀なクリニックを選んで、気になる悩みを一掃しましょう

ここでは、レーザー治療を専門に行っている美容皮膚科シロノクリニックについて、その治療の種類や効果、特徴などをわかりやすくご紹介します。

実績豊富!シロノクリニックのレーザー治療

ひとことでレーザー治療といっても、さまざまな種類があります。そこで一番重要なのは、その傷跡にどのレーザー治療が効果が高いかを判断する目です。シロノクリニックは、美容皮膚科の専門医としてこれまで15万件以上の症例を治療してきた実績があります。

開業は1995年。シロノクリニックの城野親德院長は、国内で有数の症例数でMr.レーザーマンの異名をもつほどだそう。また、美容コスメ株式会社ドクターシーラボのCEOという肩書を持ち、美容のスペシャリストとして活躍しているそうです。全国5か所にあるシロノクリニックでは、現在最新のレーザー機器など135台以上という圧倒的な数の設備でさまざまなトラブルに対処しています。

実は私もドクターシーラボのゲルを使用していますが、お肌の調子がよくなったと感じています。

症例に応じて選択されるさまざまなレーザー治療

●フラクセル

特に凸凹のある傷跡には、フラクセルが人気です。縫合など受傷後の治療でできた傷跡やケロイドなどの瘢痕に効果が高いといわれています。シロノクリニックでは、このフラクセルの症例数が26,000件を超えています。アンチエイジングにも効果があるレーザーで、皮膚の表面にレーザーでミクロレベルの穴を開け古い組織を排出させ、新しい皮膚に入れ替えるという画期的な方法です。肌や体への負担が少ない治療法です。

●炭酸ガスレーザー

大きく盛り上がってしまった傷跡には、炭酸ガスレーザーが効果的です。火傷やケロイドなどの傷跡は目立つものでしたが、切除手術などではさらに悪化したり中には再発する場合もありました。そこで、傷跡部分に炭酸ガスを照射して盛り上がった部分を蒸散させて改善していきます。「切らない」「出血がない」「時間が短い」という3つのメリットがありますが、照射の方法や回数などには熟練が必要ですので、経験豊富な医師がこの治療を担当します。

●V-STAR]レーザー

妊娠線とか肉割れとか、一生の中で体型の変動が大きい女性にとっては消えてなくなってほしい存在です。そんな急激な皮膚の伸縮によってできた跡や赤くなった傷跡に最適なのがこのV-STARレーザーだそうです。皮膚の伸縮によるものは皮膚そのものに問題があるわけではないので、できるだけ皮膚にダメージを与えない方法が選択されます。このレーザーは赤味の原因となっている血管だけど破壊して取り除くため、皮膚を傷めることなく傷跡が少しずつ目立たなくなります。

●その他のレーザー治療

シロノクリニックでは、これ以外にもヤグレーザーやクールタッチレーザー、あれ起算ドライとレーザーなどさまざまな種類のレーザー装置を設置しています。治したい傷跡を総合的に診断し、これらのレーザーやその他の治療法などを組み合わせて最適な治療法を提案してくれるそうです。

シロノクリニックのレーザー治療の費用と流れ

最初に電話やWEBでカウンセリングの予約申し込みをして日時を決定します。

初診時の費用は初診料3,000円です。問診の後に医師によるカウンセリングを受けます。ここで悩みを相談したり治療法の説明を受けます。わからないことがあれば、どんな小さなことでもここで質問するのが大切です。治療にかかる費用や期間なども概算で出してくれますので、遠慮なく質問するといいでしょう。

カウンセリングで治療が決定した場合、治療申込書に記入捺印します。先払い制となっていますので、クレジットカード、現金、メディカルローンなどの中から自分に合った支払方法を選択してお支払します。メルマガ会員や紹介など特典もありますので、活用するといいでしょう。

代表的な治療法である「フラクセル」「炭酸ガスレーザー」「V-STARレーザー」は、1平方センチあたり10,000円となっています。面積に応じた料金体系となっています。
治療後はアフターケアも大切です。どういったサポートが受けられるのかなどもカウンセリング時に確認しておくといいですね。

気になる傷跡をレーザー治療で治すには